タカの日記

医療系サラリーマン兼ラガーマンの日々の思いをまとめていきます。

結婚前夜 No.034

結婚式前夜!!とはいっても友達のだけど。東京で15:00からある結婚式に出るのになぜか朝から日本間の飛行機に乗ること決めました。

 

東京に着いたら中学の同級生と公営のジムで筋トレしてランチしようと約束したので懐かしの江東区に参ります。

 

その約束した後に一緒に結婚式に出る友達から式が始まるのが遅いから0次会しようぜ!!と連絡が来たものの結局それには行けそうにないのかなぁ。

 

ただ式と披露宴には一緒にラグビーをやった仲間でちょうど1卓が埋まるくらい来る予定なので久々に会えるはず。みんなどこかの世代でクラブ日本一を経験してる強者揃いなので楽しみですね。

 

そういえば最近昼飯のガツ食いをやめたんですけど体重が全くといって良いほど変わりません(笑)。

 

お腹周りは少しスッキリした感じがしますが、これも食べ過ぎの分がお通じが良くなって出ていっただけなのかな?

 

昼飯のメニューは自家製サラダチキンと納豆とかその他みたいな感じです。

 

来週からもプロテインをちゃんととるように意識すれば少しずつ変わるかな!?

 

ただ、ラグビーとかの目標がないとなかなか継続して続きませんね。来年はまた強いチーム探してやろうかな?

ダンカータートップリーグ デビュー No.033

2018年9月14日秩父宮でNZオールブラックスのレジェンドでテストマッチ最多得点記録を持つDan Carterがトップリーグ にデビューしました。

 

神戸製鋼に加入するというニュースから始まり、記者会見やファン感謝デーでの写真などは出回ってましたが公式戦初登場ということもあり、かなりの人が秩父宮に押しかけてようです。公式発表で17000人くらいかな。

 

テレビ見たりとか、現地に行った知人のとかの写真見ててもかなりパツパツに入ってたみたいやけど、それでも20000人に届かないんですね。

 

自分が行って一番入ってたのは2006年度のトップリーグ ファイナルで2007年の2月だったと思います。東芝サントリーでした。

 

あの時はかなり入っていて22000人くらいだった気がしますが、記憶の補正がされてるんですかね?最後の最後で東芝のドライビングモールからルアタンギ侍バヅベイがポスト下にトライ+ゴールで逆転優勝のゲームでした。

 

ダンカーターのプレーは最初のキックをポストに当てて調子悪いんかな?と思ったけどその後はどんどん調子を上げていき、パスアンドフォローからのトライや、相手の決定機にはノックオンを誘うタックルなんかも出してました。

 

昨日は神戸製鋼の各選手の活躍が目立ちました。移籍組のフッカー有田隆平やスクラムハーフ日和佐の球さばきや空間に浮かせるパス、パナから移籍の児玉もトライをとってました。

 

他にもハッティングのエッジでのランからのオフロードとか、両センターのコンタクト(アタックもディフェンスも)なんかはかなりダンカーター的にも助かったんじゃないでしょうか?

 

山中もフルバックやってていつもなら何回かチョンボをやらかしそうなところを目立ったミスもなく安定してました。昨日の試合だけ見るとタイマンの松島よりも良かったのではとかも思ってしまいます。

 

後はウイングの山下楽平も良かったですね。髪の毛が緑になってましたが、最初のトライや、ダンカーターのトライにつながる松島を振り切ったランとか結構見ていてしびれました。

 

パナソニックの山田に近い動きなのかなと思うのであまり、細かいことにこだわらず、いろんなところに顔を出して、ボールを持ったらワクワクさせてくれる選手を目指して頑張って欲しいと思います。

 

後、昨日は松島はなんかパッとしませんでしたね?疲れかな?梶村は相変わらず元気に突進したり、アシストパス出したりしてました。

 

サントリーもこれで残りの試合を負けることなく無理してでもやらなきゃいけなくなってきた気もします。ここからのサントリーの巻き返しもまた見てみたい。

 

今日もまた他の試合の録画でも見ようっと。

 

明日のNTTドコモ三菱重工相模原の試合が大阪であるのですが見れないのが悔しいです。マイケルリトルのプレーを間近でみたかった。

鶴橋での再会 No.032

今日は福岡からラグビーの先輩が来るとのことで緊急招集がかかって行く準備してたら、大阪駅で集合だったけど、先輩の鶴の一声で鶴橋になりました。

 

鶴橋になったので自宅から近くなり、帰るのも楽だしラッキーと思いながら予約の席待ちに向かいました。

しばらく待ってるとみんな合流。クラブラグビーで一時代を築いてきた面々が揃う。みんなクラブ日本一を経験してるよな。

 

常勝と言われた時代もあれば、人が集まらずに悔しい思いをした時代もある。他の伝統あるクラブと比べると歴史自体は短いですがいろんなドラマがありました。

 

メンバーには現在社会人チームのヘッドコーチをやっている人もいるので今度みんなで試合を見に行こうということを話して解散。

 

福岡から来た先輩は京都のカプセルホテルに泊まって翌日はゴールドジム巡りをするそうです。健康的な趣味ですね(笑)。

ラグビーチャンピオンシップ2018 オーストラリアVS南アフリカ 第1戦 No.031

少し遅れてチャンピオンシップの録画を見る。この大会はオールブラックスが頭一つ抜けてるからどこが二位につけるかが展開としては面白い。


そのためにどちらもかなり勝ちたいけど、前から何かを変えようと思ってフライハーフを入れ替えて来た。


ビールとヤンチースのSO対決。ポラードとフォーリーはどちらもリザーブからスタート。

ボクスはマルコムマークスも控えでちょっとパンチないかなと思ったけど、コルビが控えに入ってた。あのピョンピョン走る様がスーパーラグビーでもかなり印象的でした。


展開としてはどちらもゴール前のディフェンス頑張ってて点数がなかなか入らない。その中で反則を重ねる南アフリカがPGで点数を重ねられて残り10分で5点のビハインド。


攻めたいけど、パスが繋がらず、決定力のあるディアンティにもなかなか良い球が渡りませんでした。


最後にFWで圧力をかけながらゴール前に迫る南アフリカを最後はしのぎ切ったワラビーズの勝利。


解説の大西さんが言っていた最近興行的にも不調なオーストラリアラグビーの運命をかけた試合だというのが伝わって来ました。


また見直したくなる試合でした。

2018ラグビートップリーグ第二節 サントリーサンゴリアスVS NTTコミュニケーションシャイニングアークス No.030

金曜ナイターラグビーです。9月になって夜もだいぶ涼しくなりました。秩父宮で夜にビール飲みながら生観戦と行きたいところです。

 


昔焼きそば作って持っていって食いながら観戦したのが懐かしいです。

 


試合の方は前半の最初とかはサントリーのグラウンドを大きく使うアタックの練習みたいになっててすごい点差が開くのかなとか思ったけどスクラムはかなりNTTコムの方が優勢でした。圧力かけてペナルティ取りながらゲームの主導権を取り戻して行きました。


ルーキーの梶村の突破力はすごいですね。昨日もMOM級の活躍でした。MOMは田村弟みたいですね。キック前にボールを置く仕草がお兄さんそっくりと写真が並べられていました。


2トライ取ってアタックでは必ずゲインは魅力ですね。センターに居るとそこに外国人使わなくても良いというのもでかいと思います。

 


今年は外国人枠が増えたのでそこまで気にしなくてもいいかもしれませんが、センターやロックを日本人で賄えるとかなり助かりますよね。


もう1人のルーキーの堀越も今日はスクラムで劣勢でしたがフィールドプレーではジャッカルしてました。フッカーをやるとマルコムマークスみたいになりそうですね。


ルーキーはウイングの尾崎もですね。フィニッシャーとしてよりも安定感が良いですね。テレビで解説の方も言ってましたが日本代表のキャプテンもやった廣瀬のような立ち位置で活躍できる場とかもありそうですね。ただ日本代表のウイングも何だかんだ競争激しいですもんね。ハイボールのキャッチが完璧とかになったら面白いかも。ベンスミスみたいになれないかな?


試合の結果は20-18でサントリーの勝ち。ただサントリーは怪我人がマクマーンと前節はギタウとなかなか厳しくなってきましたがその中でも2連勝はさすがディフェンディングチャンピオン


NTTコムも良い試合しながらも2連敗で次負けると優勝につながるトーナメントに進める4位以内が厳しくなってきますね。ただ2試合とも7点差以内の負けなんで勝ち点2を積み上げてるのは後々効いてくるかもしれません。次の2試合が豊田自動織機シャトルズと日野レッドドルフィンズなので少し与し易い相手にはなると思うので勝ち星を積み上げたいですね。


SOに入ったエイプリルはバックスラインを動かす能力はまだよくわかりませんがボールを持った時の動きは見ていて面白いです。むしろ小倉よりもフルバック向きなんじゃないかなと。スペースあるキックカウンターとか思い切りさせてみたいです。

台風一過 No.029

2018年9月4日、関西地域を中心に台風21号が多大な被害を及ぼしました。


実は9/5-9/9でグアムに行く予定を立てていました。


前日くらいまでは出発日の前日が台風だけど水曜日には通過してるし大丈夫でしょみたいな感じで一緒に行く友人たちと話してました。


火曜日の朝からだんだん風が強くなって雨もひどくなって大阪市内はお昼過ぎくらいがピークだったのかな?


そこからニュースをずっとみてると関西の各所で様々な被害が見てとれました。


うちの家の目に見えるような被害はなかったのですが、近所の公園の大木がなぎ倒されてたり、街路樹が根っこからひっくり返ったりしてました。


関空関連のニュースも見てましたが、滑走路は大丈夫とか色々見てましたが最終的にはタンカー?が橋にぶつかったり、滑走路も見えないくらい浸水してたりで火曜日の夜にはキャンセルの連絡が来ました。


家族で初の海外旅行を計画してましたがこれでおじゃんです。


実は去年の夏休みはお盆くらいにとって帰省を考えていたんですが娘の入院でおじゃんでした。


最近の夏休み運がありません。


これを書こうと思ったら9/6の早朝には北海道で大型地震。天災に振り回されていますね。土日はラグビーの試合の録画でもまた見てレビューでも書きます。

トップリーグ2018開幕 No.028

8/31(金)のナイターゲームからトップリーグ2018が開幕となりました。

金曜日の開幕戦はクボタスピアーズVSパナソニックワイルドナイツ


東芝ブレイブルーパスVSキャノンイーグルス


神戸製鋼コベルコスティーラーズVS NTTコミュニケーションシャイニングアークス


宗像サニックスブルースVS日野レッドドルフィンズの4試合でした。


早く仕事が終われば家に18:00過ぎにつけるのでそこから長居キンチョーグラウンドまで自転車で20分くらいなので現地観戦も頭をよぎりましたが、結局会社を出るのが遅れたので家でまったり見るほうを選びました。


神戸製鋼のダンカーターはメンバー入りせずにウォーターボーイ。世界一高給取りのウォーターボーイでしょう(笑)。


試合はお互い点取りながらの最後は神戸が逃げ切り。後半8分くらいのアンドリューエリスの持ち出しからフレイザーアンダーソンへのパスが痺れました。あのタイミング、本当にドンピシャという感じでワンテンポ早いか遅いと抜けなかった抜群のタイミングでした。

 

あの各国のレジェンドが揃う中でのレギュラー争いも大変だとは思いますが背も高く、ハイボールに強い。調べてみたらトンガ代表なんですね。日本代表にもいれば心強いなぁなんて思ってました。


 NTTコムは移籍してきたWTBの石井選手が良いなと思いました。あと二節頑張って日本代表にも名乗りを上げて欲しいですね。


そしてこれ書いてる途中に土曜日のホンダとリコーも見ました。それは次のやつに書こうっと。