読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タカの日記

医療系サラリーマン兼ラガーマンの日々の思いをまとめていきます。

人生初のMRI No.012

今日は朝に脳神経外科に行ってきました。先週日曜の受傷からなかなか頭痛が治まらないので一度病院行ってみるかと思って行きました。最初に問診してそのあとMRI撮影してまたそのあとにしばらく待って画像見ながらの説明といった感じでした。

 

9:00過ぎに病院に行きましたが出たのは12:00くらいでした。なんだかんだ病院って時間かかるんですね。しかも、MRI撮ってるので金もかかるし。健康って本当に維持するのに金がかかりますね。

 

 

そのあとは家族と合流して近くの駅のお祭りイベントに。子供は綿菓子食ったりして機嫌がいい中で丁度Dr.ストレッチの体験コーナーが10分片側のみというものでしたがやってたのでやってみました。

 

事前に測定ということで前屈してくれと言われたのでまぁドヤ顔しながら両手の平をべたっと付けてやりました(笑)。右膝が少し曲がってますねと言われ、これを覚えておいて施術後にもう一回試してみてくださいと言われました。

 

ストレッチって自分でもやりますが人にやってもらうのって気持ちのいいもんだと改めて痛感しました。あと、結構バランスって悪いもんなんですね。足の後ろ側は結構柔らかい感じでしたが前の方は結構ガチガチしてました。そのストレッチも教えてもらったのでこれから少し意識的に取り組んでいこうかなと。

 

終わったあとにもう一度前屈してみましたが確かに施術をしてもらった右のほうが張りとかが少なくなってた気はしました。

 

そのあとはアフターフォローという名の勧誘の時間です(笑)。向こうももちろんボランティアでやっているわけではなくて本コースにどれだけ登録できるかなというのが目的だとは思うのでここは黙って説明を聞いときます。

 

90分コース、受けてみたいもんですがやっぱりお金がネックですねー。誰か、回数券とかくれないかなー(笑)。

 

でもやっぱりやってくれてる人たちがどれだけの知識とかを持ってるのかが気になります。研修三日間とかでやったりしてないよね(笑)!?ライザップも確かトレーナーの研修が一ヶ月くらいしかないとかいうのを噂で聞いたことがあります。

 

まぁ、客の入りが悪くなればバイトとかからどんどん削られていくんやろうなぁ。

 

吉田沙保里敗れる。No.011

もう少し古いネタになるけど、やはり気になったので。

 

日本国民の8割以上(適当)の期待を背負いオリンピックに出た吉田さんですが決勝でアメリカのマルーリス選手に負けてしまいました。

 

いろんなコメントが出ていて、ダルビッシュの嫁の山本聖子が昔コーチをしていたとか、吉田沙保里に憧れてレスリングを続けていたとか。このマルーリス選手の物語がそのままスポ根マンガになれるくらいの壮大なものとしても扱われています。

 

伝説や不敗記録というものはいつか終わりを告げるものですが、今になって考えると、終わりを告げるなら世界で一番注目される舞台でされたこの流れが一番良かったんでんはないかと思うしかできないです。

 

オリンピックの決勝で金メダルを賭けての王座継承、マルーリス選手の新たな伝説が始まるのか、それともまたマルーリス選手を倒すような日本人が出てくるのか?それも楽しみですよね。

 

吉田沙保里が引退と言ったら空いた階級には日本人は誰が来るのか?とか、吉田沙保里を避けたけど、オリンピックの4連覇の伊調選手もすげーよ。とか。

 

完全に甲子園の時の清原すげー、とかメジャーに行っても活躍するイチローすげーとか男が酒呑みながらでも語れる存在になりました。

 

レスリングといえば吉田沙保里吉田沙保里と言えばもう最強16年間負けなかった。とみんなの記憶に残るくらいの選手です。

 

次の東京オリンピックはどうか?と聞くなんて野暮ですよね。今大きな大会が終わって四年後の大会とか考えられるかよ。肉体的にはピークは超えてるんだろうから。四年に一回だから節目にはなるだろうけど、負けたら次!!とか負けたら引退しなきゃ行けないみたいな空気もなんだかなーと思う次第です。

 

今週末からはRugby Championshipが始まります。まずはニュージーランドとオーストラリア、ワールドカップ決勝の再戦ですね。どうなることやら。

夜になると頭痛No.010

日曜日に脳震盪になり、月曜日のジムで頭痛が再発したので今週はトレーニングオフとしています。

 

本当なら今日は水曜日なので別のチームの練習に参加する予定でしたが無理してセカンドインパクトも怖いので今日もまっすぐ家に帰ってすぐに寝ます。

 

夜になるとなぜか痛みがぶり返してきます。

 

話は変わって、実はこのブログを始める時に三度目の正直と書いていたのですが実は4回目でした。

 

前職を辞める頃(ほとんどクビに近い感じでしたが)に当時の気持ちをまとめておこうと始めたブログでしたが新しく大阪で仕事が決まってバタバタしていたらあっという間に更新をサボってました。

 

アクセス解析をしてみると、「最終出社日」「やること」とかで検索されてきている人もいました。

 

あの時の最終出社日も味気ないもんでしたね。持ってたパソコンを人事部に返して、デスクにいる内勤の人たちに軽く挨拶をするものの、哀れみの目で見られてその場から離れるといった感じでした。

 

もうあんな気分は味わいたくないとは思いますが、また仕事を辞めるようなことがあればあるのかな!?

 

今の会社でもやはり入ってくる人もいれば退社する人もいるし、組織ってこんなもんなんですよね。

 

残業はゼロに近いけどうっとおしいほどのいちゃもんをつけてくる人もいたりして無駄にストレスが溜まります。

 

ほっとけばいいのにいろいろ言いたくてたまらないのでしょうね、きっとただのストレス解消なんでしょう。それならそうはっきりと言えばいいのに貴方のためだとかみたいな大義名分をつけるからそれがさらにうっとおしい。

 

最後は変な愚痴になりましたがやっぱりトレーニングできないとモヤモヤが溜まりますね。早く治して筋トレしたいな、じゃないと変な毒ばかり吐いてしまうわ。

 

脳震盪 concussion No.009

タイトルの通り、昨日の練習の時に脳震盪になってたみたいです。コンタクトフィットネスをやってる時に味方のタックル?(スイープ?)を受けている時に多分首から上が揺れてしまってました。

 

その時はちょっと頭が痛いなーと思ってましたが少し経つと落ち着いたのでそのまま家に帰り子供達と遊んで水風呂に入って晩御飯を食べて寝ました。

 

朝もいつも通り起きましたが首回りがちょっと痛かったので、「昨日のコンタクトの時に結構ぶつけたもんなぁー」と思い返すくらいで、そのまま会社にもチャリを漕いで行きました。

 

その時も特に頭痛などはなかったんですが家に帰ってご飯食べてジムに行って最初のメニューのデッドリフトをやろうとしてたら途中から昨日の頭の痛さがぶり返してきました。

 

なんというか、頭が割れそうな感じ。痛くて動けないほどではないですが、少し目の焦点もあってないし、あまり良くなさそうなのでトレーナーにも相談して今日はやめときました。

 

息が上がらず、歯を食いしばらないようなものなら多分大丈夫そうなので今週は諦めて軽い有酸素運動とかしときます。

 

怪我にはめっぽう強いと思ってたらこんなところな落とし穴がありました。まだまだ弱い証拠です。ただ、ここで踏み出さない勇気というのも長くラグビーを続けるための秘訣かなと思います。

 

ここで無理できるようなメンタル持ち合わせてたらきっと今までラグビー続けてこれませんでしたね。皮肉なもんです。結構な頻度では鍛えているものの本当に追い込んでいくことができないんやろうな。それでも100%悪いわけではなく、こうして長く続けられてるというメリットも享受できてるもんね。

 

一つしかないこの身体、もっと大事にしておきます。

真田山公園のプール ある意味聖地No.008

昨日は家族で真田山公園のプールに行ってきました。家から自転車で10分くらいということで気軽に行けるだろうなと思って行きました。

 

行く前に妻がググってみるとあっち系の人が多いみたいよと言ってましたがほんとにそうなんかなと思いながら行きました。

 

更衣室から屋外プールに向かうと手前が子供用のため少し浅い70cmくらい?奥が大人用ということで1m30cmの深さです。その間には監視員の人が立っていて小さい子供が深いプールにはいかないように見張ってますがその柵を挟んで手前と奥とでなんというか別世界なんですよ。

 

手前は家族連れが子供と遊んでたりするんですが奥のプールでは男同士のグループが多くて、しかも人同士の距離が普段見るグループの人たちよりも近い気がします。

 

シャワー室の中にある張り紙にも「ここは健全な施設です。いかがわしい行為をした場合は次回から入場お断りです。」みたいな文言があり、実際にそういうことがあったんだろうなぁと思わせます。

 

のんびり泳げるし、奥のプールはトレーニングに使えるかなぁとか思いましたが、1人では行くのはよそうと思いました。視姦される気分を少し味わいました。人が自分のこと見てたらわかりますよね。

 

ついでですが女性の胸を見てるとそのことはすぐ相手にバレると言うのは自身でも体感できました。会社の昼休みに外にランチに行く時に写真と名前付きのIDカードを首から下げていると、結構な人がすれ違いざまに見ているなぁというのがわかります。

 

明らかに目線がそっちに向いてるのが通りすがる一瞬でも分かります。自分も女性の胸を見てしまった時、こんな感じで見てたのかなぁと痛感しました。

 

今日はラグビーに行ってきます。また灼熱の人工芝なのかなぁ。アップシューズ持って行こ。

Fijiおめでとう。No.007

今日は朝からオリンピックのラグビー7人制を見てテンションあげました。

 

さすがにAM2:30の、日本対フィージーの試合は見れなかったけど6:30からの日本対南アフリカは見ました。

 

セシルアフリカ恐るべし。あのスピード、ほんとーに目の前で消えるんやろうな!?

後半のレフリーに立ってるところに仕掛けてからの独走とか身体能力だけでない、インテリジェンスも感じました。やっぱり百戦錬磨は違うなー。

 

ただ、後半最初の日本のトライにも感動しました。あれのおかげで一瞬だけ夢が見れました。今後の発展に繋がっていくことを願うのみです。これから日本における7人制の立ち位置ってどーなるんかな!?

 

次回の日本開催のオリンピックに向けてはいいターニングポイントになれそうだけどここから協会が先頭になってどれだけ引き上げていけるかですよねー。

 

まぁお堅い話はともかく今は大阪にあるフィジー人のおっちゃんがやってるバーに来てお祝いしてます。

 

目標設定No.006

今日は会社での目標設定のミーティングでした。上司の方も初めて部下を持つとのことで手探りで話を進めていきました。

 

いちお、四つくらいは考えて行ったんですが一つは求められる人物像ではないとのことで却下、もう一つの目標は個人でできることではないので目標の中には入らないとのことでした。

 

本題に入る前には自分のサボり癖を幾つか指摘されたのでこれはいい機会だと思って一つ一つ直していこうと思います。

 

眠気との戦い、どうしたらいいんやろ!?一時期は病気じゃないかな!?病気であるなら言い訳がつくのにと思ったこともありましたが、病気ではないとのことでした。

 

ちゃんと睡眠時無呼吸症候群かどうかを測る機会を寝ている間にセットしてやってみました。結果は良好とのことだったので単に眠くなるのは気が緩んでるからということになりました。

 

特別気合が入ってるわけではありませんが特別にたるんでるとも思っていません。ただ、やっぱり周りから見ると目立つのか指摘をされます。こんなことで評価を下げていくんだろうな。

 

でも諦めるよりもう少し向き合って直していこうと思います。昼ご飯食べすぎない様にするとかガムを食べるとか色々考えて試してみようと思います。

 

目標の達成よりこっちの方が大変そうやな。目標達成できなくてもクビになることはないかもやけどこの辺の癖が直せないとヘタすりゃクビやもんな

 

と社会人生活10年目を迎えてもこんなことをやっている自分です。そりゃ仕事もできないし任せてもらえんよね。

 

平日にラグビーしたりする様な生活を続けられる様に仕事ももう少し頑張ろう。